ケアの基本はビューティーエッセンス
Posted on: May 5, 2017, by : rin983ul

洗顔の後は、お肌に必要な栄養分を与えてあげます。

皆さんは現在、洗顔後にどのようなケアをしていますか?多くの方は化粧水プラス乳液、あるいは化粧水プラス美容液というケアをしているのではないでしょうか。

ニキビがひどくても、乳液をしっかり塗っている人って案外多いんですね。

化粧水と乳液は必ずつけなくてはいけないものというように思い込んでいるのでしょう。

でも、それが間違いのモトなんです。

本来、ニキビは皮脂の過剰分泌によって起こるものですから、余計な油をつける必要はありません。

ましてやその上から,さらにニキビ用化粧品をつけ、アイクリームをつけ、お出かけのときは日焼け止めをつけ、というようにものすごく複雑なお手入れをしている人がとても多いのです。

間違ったお手入れのし過ぎで、さらにニキビを悪化させているケースもよくあるので気をつけてくださいね。

私の経験からもいえますが、毎日のベーシックなお手入れはとにかくシンプルなものでないと続けられません。

どんなにすばらしいケアでも、あれをつけてこれをつけて、ここにはあれを重ね塗りして……なんてやっていたら続けられませんよね。

基本はシンプルなケアで、後はどうしても足りないという場合に限り、足していけばいいと思います。

独自化粧品のケアは洗顔後、「ビューティーエッセンス」をつけるだけ。

この2ステップが基本です。

シンプルでしょう?

私も昔はあれこれつけまくっていましたが、今は本当にこのシンプルケアが気に入っています。

ビューティーエッセンスは、独自化粧品誕生の由来となったローションですが、これ1本で化粧水、美容液、乳液の役割をこなします。

油分は一切入っていませんから肌への浸透力も高く、ニキビの人でも安心してお使いになれます。

ビューティーエッセンスは透明で、トロリとしたテクスチャーです。

これ1本で, ニキビはもちろん、肌荒れ、シミ、シワ·タルミにと、すべてに対応できる頼もしい存在です。

理由はただひとつ、肌機能を強化してくれるからです。

だから1本ですべてのお肌の悩みをサポートできるのです。

ビューティーエッセンスはニキビの油を飛ばしたり、乾燥させて炎症を抑えるのではなく、自分の肌で皮脂の調整ができ、余分な油や老廃物を排出できるように、肌質を改善してくれるものです。

今できているニキビを治しても、「次にできるニキビ」、さらには「ニキビのできる原因」を改善しなければ、問題は解決しません。

ビューティーエッセンスは土台となるお肌自体を健康にすることによって、ニキビを根本から改善してくれるのです。

細胞がイキイキ元気になったら、必ずやニキビは改善されます。

でも、ビューティーエッセンスをつけたからといって、「明日、治っているかしら」なんて期待はあまりしないでください。

後にも述べますが、肌質を根本から改善するのは時間がかかります。

もちろん即効性のある人も多いのですが、中には時間がかかる方もいらっしゃいます。

でもそれだけに、一度肌質がグレードアップすれば、ニキビができにくくなるだけでなく、スベスベのとてもいい状態をキープでき、老化を遅らせることもできるのです。